【家事でSDGs】実は、妻は夫の家事に満足していない【ジェンダー】

Pocket

「夫婦共働き世帯での夫の家事参加が増えている」と言われていますが、妻は夫の家事に満足してるのでしょうか?実は、家事・育児の分担の度合いによって、夫と妻、それぞれの満足度の違いが見られるようです。今回の男の家事.comは、夫と妻で違う!家事・育児分担の満足度について考えてみたいと思います。

■男の家事.comでは、男性、夫の家事の視点でSDGsについて紹介する予定です。詳しくは「男の家事で推進しよう!SDGs」を参照ください。

妻の満足度が低い、夫の家事・育児

SDGs目標5【ジェンダー】ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児のエンパワーメントを行う

外務省

内閣府のインターネット調査のデータを紹介します。

夫婦の家事・育児の分担割合は?

内閣府インターネット調査
結婚している人に家事・育児の分担割合を聞いたところ
  • 1位:「夫1割、妻9割」という回答者が31.6%
  • 2位:「夫2割、妻8割」が24.0%

夫はまったく家事・育児の分担をしないという「夫0割、妻10割」(9.6%)は1割ありました。男女別にみると、配偶者に対する分担割合の評価は、女性の方が厳しくなっているようです。

結婚している人の家事・育児分担の満足度は?

内閣府インターネット調査
  • 男女別にみると、「満足している(男性20.6%、女性18.5%)」では、男女で大きな差はみられません
  • 満足している」+「どちらかといえば満足している(男性59.8%、女性43.1%)」を合わせた『満足』度は、男性80.4%、女性61.6%で、男女差が大きくなっています。

年代が上がると、男女の満足度差が顕著に

内閣府インターネット調査

性・年代別にみると、男性は年代による差がみられませんが、女性では年代が高くなるほど満足度が低くなっていることがわかります。

夫婦の家事・育児役割分担別の満足度

<夫の満足度は?>

  • 夫の役割分担が4割になるまでは、夫の分担割合が高くなるほど男性の満足度が高くなっています。
  • “夫4割、妻6割”の層で満足度が86.5%と最も高くなっています。

<妻の満足度は?>

  • 夫4割、妻6割”(94.3%)もしくは”夫5割、妻5割”(95.6%)の層では満足度が9割を上回っています。
  • 夫が家事・育児を6割以上分担する世帯では、女性の満足度は72.0%とやや低くなっています。

夫婦お互いで満足度高いのは、夫4割、妻6割

アンケート調査では、「夫4割、妻6割」の家事分担が良いようです。しかし、ここで注意しておくべき点が一つあります。それは「家事の評価」です。夫が4割やっているつもりでも、妻は2割、と思っているケースがあることです。家事の満足度は、人によって違うので、夫婦で十分に話し合うことがたいせつです。

参考:内閣府

平成21年度 インターネット等による少子化施策の点検・評価のための利用者意向調査[HTML版] より

Pocket